ホーム  >  学校生活・行事 [ 学校行事報告 ]
10|2018/11|12




123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
カレンダーと同期
【新着一覧】

2019年5月16日
第2回明善・伝習館野球定期戦「明伝戦」について

2019年2月22日
第3回アゴラ集会(臨時生徒集会)を行いました

2019年2月12日
さわやか挨拶・気配り駐輪運動始まる

2019年1月25日
映画「この道」PRキャラバン来校!

2019年1月10日
木庭慎治教諭が福岡教弘「教育実践論文」で奨励賞を受賞しました

2018年12月12日
第1学年 ディベート大会

2018年12月6日
第2学期 クラスマッチ

2018年11月30日
規範意識育成学習(ネットいじめ防止教室)
弁論・放送部 九州大会出場壮行会

2018年11月19日
税に関する高校生の作文 表彰

2018年11月14日
第2学年「大学体験講座」

2018年11月9日
読書会を行いました!

2018年11月4日
全国アマモサミット2018in 阪南で生物班 ニホンウナギの取組を発表!

2018年11月2日
白秋祭式典で白秋献詩の表彰を受けました!

2018年10月28日
京都大学三田村啓理先生にウナギのバイオロギングの指導を受け,歴史的イベントに参加しました

2018年10月13日
図書館活動報告~三稜祭での活動~
本校の文化祭「三稜祭」を開催しました!

2018年10月12日
合唱コンクール(1,2年生)を行いました!

2018年10月9日
平成30年度 図書館だより(2月19日更新)

2018年9月18日
第1学年 よのなか講座

2018年11月14日

第2学年「大学体験講座」

 11月14日(水)に「大学体験講座」を行いました。生徒たちは10ある講座から2つを選択し、大学の講義を体験しました。

 

  

 

 
 

 


 生徒たちは大学で学ぶ内容の専門性と難しさ、それゆえの面白さなどを知ることができ、進路意識も更に高まりました。

~生徒の感想(一部抜粋)~

  素粒子と宇宙という内容で、とても難しかったが、高校で習っているものを基礎にして発展していたので、今やっているものが本当に大事だと思った。(「素粒子と宇宙」講座受講)

 

 私が思う個性というものは「1人1人が持っている良さであり、尊重すべきもの」でした。しかし、今日の講演の前半に「YES OR NO」の質問をされて、個性にも様々なものがあり、YESかNO化で判断するときにすごく考えさせられました。(「個性は教えられるのか?」講座受講)

 

 今高校で勉強している内容が大学でどのようにつながるかや今どのような力をつければよいかなどがわかり、少し薬学部に対しての距離も近づいたし、大学のイメージもより明確になったように思います。

(「薬の宅急便」講座受講)

 

 

講師の先生方、本当にありがとうございました。

 

大学

学部・学科

講師名・演題

1

九州大学

工学部

電気情報工学科

木須 隆暢 教授

「先進超伝導材料の開発と電気エネルギー応用」

2

九州工業大学

情報工学部

江島 俊朗 名誉教授

「情報工学のもたらす世界探訪-コンピュータ人工知能-

3

長崎大学

薬学部

西田 孝洋 教授

「薬の宅急便」

4

九州大学

理学部物理学科

織田 勧 助教

「素粒子と宇宙」

5

佐賀大学

教育学部

幼小連携教育コース

佐藤 晋平 講師

「個性は教えられるか?」

6

佐賀大学

芸術地域デザイン学部

芸術表現コース

鳥谷 さやか 講師

「美術・工芸について」

7

佐賀大学

経済学部

経済法学科

中山 泰道 准教授

「法とは何か。法律を学ぶ意義」

8

佐賀大学

医学部看護学科

村田 尚恵 准教授

「看護職者への歩み」

9

福岡女子大学

国際文理学部

国際教養学科

宮崎 聖子 教授

「お隣の国、台湾を知ろう」

10

専門学校 

公務員ゼミナール

 

我部 健 先生「どんな公務員試験があるのか。合格のための勉強法とは」


福岡県立伝習館高等学校〒832-0045福岡県柳川市本町142
Tel:0944-73-3116 Fax:0944-73-6496
福岡県立伝習館高等学校
〒832-0045福岡県柳川市本町142
Tel:0944-73-3116  Fax:0944-73-6496
Copyright(C) Denshukan All rights reserved