ホーム  >  生徒会・部活動紹介 [ 文化部活動報告 ]
07|2018/08|09



1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
カレンダーと同期
【新着一覧】

2018年6月26日
生物部「第20回日本水大賞」の文部科学大臣賞を受賞しました新着

2018年6月7日
「絶滅危惧種ニホンウナギを食べて命の繋がりを実感する会」を今年もやりました新着

2018年5月31日
日本文化部茶華道部門

2018年5月27日
生物部 福岡女子大の竹内亮先生と女子の学生さんとのワークショップを行いました新着

2018年5月12日
生物部 京都大学の田川正朋先生からウナギ稚魚の生態実験の指導を受けました新着

2018年5月5日
演劇部3年生引退公演

2018年4月25日
弁論・放送部 松浦さんを全校生徒が壮行会で激励!!

2018年4月21日
やながわ有明海水族館一日館長を生物部が務めた~館長小宮君のもとでの修業~新着

2018年4月15日
生物部「アサリ収穫祭」有明の本物のアサリを獲って味わう

2018年4月12日
茶華道部門 新入生歓迎のお茶会

2018年4月7日
「高校生のための森里海連環学入門」京都大学名誉教授田中克先生の講義新着

2018年4月4日
柳川有明海水族館セミナーに生物部が参加

2018年3月28日
平成30年度日本水産学会春季大会高校生発表で生物部が奨励賞を受賞

2018年3月27日
第20回 日本水大賞 文部科学大臣賞を生物部が受賞

2018年3月22日
茶華道部 謝恩のお茶会

2018年3月11日
生物部3月の石倉かごモニタリングとニホンウナギ稚魚の放流を実施

2018年2月9日
吹奏楽部 デイサービスセンターで演奏しました

2018年1月28日
平成29年度 海洋教育パイオニアスクールプログラム地域カンファレンスを実施します。

2017年12月17日
第14回ふくおか水もり自慢in矢部川!で 伝習館高校生物部が発表しました。

2017年12月11日
弁論・放送部 近藤さんを全校生徒が壮行会で激励!!

2018年6月7日

「絶滅危惧種ニホンウナギを食べて命の繋がりを実感する会」を今年もやりました新着

平成30年6月7日 「絶滅危惧種ニホンウナギを食べて命の繋がりを実感する会」を生物班と家庭部共催で今年もやりました。

 今年も龍川魚商店の龍さんにご指導をいただき,自分で捌いたウナギを焼いて食べました。

 今回は,ご飯も焚いてウナギどんぶりを作り食べました。ご飯は,生物部が行っているイネの耐塩実験を行うために農家の方々からいただいた種籾のうち実験で余ったものを精米し炊いたものです。

 生物部は柳川掘割をニホンウナギのサンクチュアリにするための実験を行っていますが,海との繋がりを断ち切られた柳川掘割にウナギを遡上させるために二丁井樋などの開門をしていただくために柳川の掘割に塩分が少し入っても柳川南部に広がる水田の耕作に影響しないことを実証するためにイネの耐塩実験を行っています。また,耐塩実験で使う種籾を農家の方に頂くために山村塾のイネの種まき体験に参加し,農家の方が稲を作るために沢山のご苦労と工夫をされて愛情込めてイネを育てていらっしゃることを知り,一粒のコメも無駄にできないことを実感してたくさんの参加者に美味しいうな丼を食べてもらうことで,少しでも農家の方のご苦労を生徒たちと共有したいと考えています。

 私たちは毎日食事をいただいていますが,水と塩以外はすべて生き物または生物が作った物です。つまり私たちが食べているものは命そのものなのです。このことも,生徒に理解してもらいたいと思っています。


私たちが育てて放流するウナギはマリアナ海溝に帰って産卵してもらうので食べません。龍さんから持って来ていただいたウナギ10尾を氷でしめているところです。

 


龍さんに教えていただき背開きで開いているところです。柳川では伝統的に背開きをします。また,包丁にも地域性があり,柳川に昔から伝わる包丁を使っています。

 


開いた後は炭火で白焼きにします。香ばしい匂いに引きよされてたくさんの生徒がやってきました。

 


コツをつかむと,私たちも美味しく焼くことができます。

 


新入部員も捌いています。

 


焼きあがったウナギはタレをつけて蒲焼きにします。そして,実験で余ったゴハンにのせてうな丼の出来上がりです。みんなでおいしく食べました。



大運動会の2日前ですので,たくさんの実行委員を含む生徒が集まりうな丼を美味しく食べました。

 



 ウナギのかば焼きの臭いに誘われたくさんの生徒が集まりました。

 準備をしていただいた龍さんに感謝しています。

 

今回の取り組みは,笹川平和財団海洋教育パイオニアスクールプログラムの助成金を使用させていただきました。



福岡県立伝習館高等学校〒832-0045福岡県柳川市本町142
Tel:0944-73-3116 Fax:0944-73-6496